家庭との連携

保護者の皆さんとは、送迎時の対話、連絡帳、園便り、クラス便りなどを通して日々の活動や感動的なエピソードを報告することで、日常の保育と一体となった連携が可能となっています。
子どもへの愛情や成長を共感し、楽しい子育てをしたいと考えています。

電話連絡のお願い

  • 欠席や登園が遅くなる場合には午前7時15分~9時15分までに連絡をお願いします。
  • 急な用事でお迎え時間が変更になる時には、速やかにお知らせください。

園からのお知らせ

  • 園からは次のようなお便りを配布いたします。園だより、クラスだより、献立表、給食だよりなど
  • 毎日の保育状況については、ホワイトボードや掲示板をご覧ください。
  • 健康診断、身長体重測定結果は「けんこうカード」に記入しお渡しします。ご覧になりましたら、サインをしてお戻しください。

連絡帳について

  • 0~2歳児:園で用意する書式をご利用ください。
    連絡帳は、食事・睡眠などの一日の生活を把握し、ご家庭との連携を取りながら保育をするために大切です。夜間や休日の状態を知ることで、日中のお子さんの欲求をより確かにつかむことができます。休日の記載はなくてもかまいませんが、便がゆるい・食欲がない・睡眠不足など特別な状況の場合は、その旨をお伝えください。
  • 3~5歳児:小さいノートを使用します。
    ご家庭と保育園が連携をとり、園でのお子さんの生活がより充実したものになるよう活用していきます。園からは、食事・睡眠などの生活習慣や遊びの様子をお伝えします。

緊急連絡についてのお願い

  • 緊急連絡先はなるべく職場の固定電話でお願いします。【優先順位1位
  • お子さんの急な病気やけがの時には「緊急連絡表」に記入された連絡先にご連絡します。
  • 携帯電話に先に掛けた方がよい場合はお申し出ください。
  • 住所・勤務先・携帯電話番号・保護者以外の連絡先など変更があった場合には、その都度お知らせください。

保育中に体調不良となり、通常の保育が無理な状態になった場合

保育中に体調が悪くなった場合、状況によってはお迎えをお願いすることがあります。お迎えまではお子さんの状態にあわせ、医務スペースで対応しますが、できるだけ速やかなお迎えをお願いします。

医療機関への受診は原則保護者の方にしていただきますが、お子さんの状態が急変し、緊急を要する時は保護者の方へ連絡の上、保育園の方で受診させることもありますので、あらかじめご了承ください。

(登園前からの発熱などにより、通常の保育が困難な状態でのお預かりはできません。)

準備物のご案内

寝具について

  • 敷布団(0、1歳児)、昼寝ベット(2~5歳児)、毛布(冬季使用)は無料でお貸しいたします。
    ※定期的に布団干しを行います。
  • 敷布団カバー(0,1歳児)、昼寝ベットパッド(2~5歳児)、毛布カバー(全員)、タオルケットまたは大判のバスタオル(夏季)は、ご家庭で準備していただきます。
  • 週末はカバー類をご自宅に持ち帰り、洗濯をお願いいたします。

準備物一覧表へ移動する